ジモ通トップ > 地域ニュース
地域ニュース

地域ニュース一覧

2018年02月23日(金) 22時06分 UP!!
一般会計は696億の骨格予算 政策的経費は今後の肉付け予算で対応A
 新規事業は、妊娠から子育てまで一貫した相談窓口となる「東広島版ネウボラ」の構築や、自主防災組織育成のための交付金制度の設立など5件を盛り込んだ。  高垣広徳市長の話「経常的経費を中心とした骨格予算として編成した。ただ、行政の遅滞は許されない。市民生活の安全・安心に資する経費などは、市民生活に影響が生じないよう所要額を計上した。今後、新規・継続事業合わせて50億円規模の補正予算案を、今定例会会期中か、遅くても6月定例市議会までに提案。選...
詳細を見る
2018年02月23日(金) 22時07分 UP!!
一般会計は696億の骨格予算 政策的経費は今後の肉付け予算で対応@
 東広島市の新年度当初予算案が発表になった。一般会計は総額696億3000万円で、前年度当初と比べ7.3%の減額となった。2月4日に市長選が行われたことで、予算編成の日程が限られたため、骨格予算となった。予算案は2月13日開会の市議会定例会に提案した。  歳入は、市税を前年度当初比で0.4%増の305億4212万円と見込む(構成比43.9%)。地方交付税は前年度当初比で2.1%減の92億円。歳出は普通建設事業費などの投資的経費を、前年度当初比の約半額となる57億3338万...
詳細を見る
2018年02月23日(金) 22時05分 UP!!
高い精度で視力の異常を発見 屈折度測定器で視力検査
 東広島市は昨年7月から、視力の異常を高い精度で発見できるスポットビジョンスクリーナー(屈折度測定器)による視力検査を、3歳児健康診査の中で行っている。3歳児健診での屈折度測定器の導入は県内で初めて。  子どもの視力は、6歳までにほぼ完成するといわれており、視力の異常がある場合、早期発見・治療が重要になる。このため、市では専門医でなくても視力検査のできる同測定器が開発されたのを機に導入を決定した。検査方法は、カメラのような機器を数秒見る...
詳細を見る
2018年02月23日(金) 22時04分 UP!!
「東広島署」声掛けで特殊詐欺防ぐ 郵便局とコンビニに感謝状
東広島署は2月9日、特殊詐欺被害を未然に防いだ、西高屋駅前郵便局とセブンイレブン黒瀬春日野店に感謝状を贈呈した。同署であった贈呈式には、同郵便局から松井宏美課長代理が、同店から本ア裕壮店長と店員の庄境真由美さんが出席し、山田谷清署長から感謝状を受け取った。  同郵便局には昨年12月28日、60代男性が高額の現金を現金書留で送付しようとしたことを不審に思い、松井課長代理が声を掛けたところ、男性が「サイトを見て高額な請求が来た」などと答えたので...
詳細を見る
2018年02月23日(金) 22時04分 UP!!
「高屋西小篠笛クラブ」高齢者福祉施設を訪問 演奏会開き交流
 東広島市高屋町中島の市立高屋西小の篠笛クラブに所属する4〜6年生20人が2月13日、同町杵原のデイサービスセンター金泉高屋で「ちいさな演奏会」を行った。今年で11回目。  児童は施設利用者13人を前に、「ほたるこい」や「浜千鳥」など8曲を披露。途中、演奏に合わせて「かごめかごめ」と「夕焼け小焼け」を一緒に歌い交流を深めた。  演奏会を楽しんだ利用者の女性は「昔映画で聞いた曲もあって、懐かしい気持ちになった」と笑顔。クラブの部長を務める6年...
詳細を見る
   
メルアド
パスワード
次回から自動でログインする
パスワードが分からない
無料会員登録
ポイントについて
T・ジョイ東広島 プレスネットへの要望・提案はコチラ 店舗掲載について
プレスネット ポスト設置場所
東広島市 東広島市ホームページはこちら
東広島市 市民活動情報サイトはこちら
ケータイで
ジモ通を見る!!
ケータイで
ジモ通に登録!!