ジモ通トップ > 地域ニュース > 連携してまちづくりを
地域ニュース

地域ニュース詳細

[ 2017年02月17日(金) 10時21分 UP!! ]
連携してまちづくりを


※画像をクリックすると拡大画像が見られます。

 東広島市は2月3日、東広島市西条下見の西条HAKUWAホテルで、平成28年度第2回市民協働のまちづくりトークを開いた。平成24年から毎年2回開催し今回で10回目。参加したのは、東広島市内の住民自治協議会(以下、自治協)の会長ら41人と蔵田義雄市長をはじめとする市の幹部職員24人。事例発表やフリートークで情報交換を行った。
 フリートークでは、「公共施設の適正配置」「空き家対策」などテーマごとに8つのテーブルに分かれ、市職員も参加して情報交換を行った。自治協からは「引き継いでくれる人がいない」「市の窓口が欲しい」などといった要望などが出され、市は「市政に反映できそうなものは今後の検討事項にする」と答えた。
 安芸津町小松原自治会の木戸康裕副会長は「同じような悩みがあると分かり有意義だった。人材について悩んでいたが、有益な情報が得られて良かった」と笑顔で話していた。
(西村) 
前の記事へ 一覧に戻る 次の記事へ
   
メルアド
パスワード
次回から自動でログインする
パスワードが分からない
無料会員登録
ポイントについて
T・ジョイ東広島 プレスネットへの要望・提案はコチラ 店舗掲載について
プレスネット ポスト設置場所
東広島市 東広島市ホームページはこちら
東広島市 市民活動情報サイトはこちら
ケータイで
ジモ通を見る!!
ケータイで
ジモ通に登録!!