ジモ通トップ > 地域ニュース > 脳関連障害者を支援しよう 東広島でパイロットウオーク
地域ニュース

地域ニュース詳細

[ 2017年10月12日(木) 10時26分 UP!! ]
脳関連障害者を支援しよう 東広島でパイロットウオーク


※画像をクリックすると拡大画像が見られます。

 国際的な民間ボランティア団体の東広島パイロットクラブは1日、脳関連障害のある人たちへの支援と脳外傷の予防を呼び掛けるパイロットウオークを行った。
 同クラブのメンバーや障害者施設の入所者など約80人が参加。西条中央公園で、サックス演奏や沖縄舞踊を楽しんだ後、同公園を出発。「広げよう友情と奉仕の輪」と書かれた横断幕やプラカードを持って、ブールバール沿い約2`を歩いた。
 同ウオーク実行委員長の佐々木由紀子さんは「障害のある方と一緒に活動していく共生社会を訴えたい」と力を込めた。
(石田)
前の記事へ 一覧に戻る 次の記事へ
   
メルアド
パスワード
次回から自動でログインする
パスワードが分からない
無料会員登録
ポイントについて
T・ジョイ東広島 プレスネットへの要望・提案はコチラ 店舗掲載について
プレスネット ポスト設置場所
東広島市 東広島市ホームページはこちら
東広島市 市民活動情報サイトはこちら
ケータイで
ジモ通を見る!!
ケータイで
ジモ通に登録!!