ジモ通トップ > 地域ニュース > ご当地ソングで地域活性を黒瀬商工会女性部が町をPR
地域ニュース

地域ニュース詳細

[ 2018年02月09日(金) 18時50分 UP!! ]
ご当地ソングで地域活性を黒瀬商工会女性部が町をPR

完成したCDを手に笑顔の黒瀬商工会女性部メンバーと神南さん(中央

※画像をクリックすると拡大画像が見られます。

 東広島市黒瀬町の黒瀬商工会女性部と、同町出身でシンガー・ソングライターの神南昌一さんがこのほど、オリジナルのご当地ソングを収録したCDを300枚作成した。商工会活性化事業の一環で、町内外の人に同町の魅力をPRし、地域の活性化につなげようと企画。女性部のメンバーが黒瀬地域を題材に歌詞を考え、神南さんが曲を付けて歌っている。
 CDには、就職で黒瀬を離れた若者が帰省する様子を軽快なメロディーに乗せた「くろせのうた」、帰省してしみじみと黒瀬を思うバラード曲「黒瀬川」、彼女と黒瀬をドライブしてプロポーズをする「ついておいでよ。」の3曲を収録。歌詞には黒瀬川や黒瀬ダム、龍王山など、地元ならではの風景が盛り込まれている。女性部のメンバーもコーラスとして参加し、ジャケットに、黒瀬中学校家庭科部のキルト作品を用いるなど、全てを黒瀬オリジナルで仕上げた。
 CDは非売品で、大半は商工会の関係者や町内の小中学校に配布された。女性部が福祉施設を慰問する際などにも披露する予定。詳しくは黒瀬商工会0823(82)3075まで。(茨木)
前の記事へ 一覧に戻る 次の記事へ
   
メルアド
パスワード
次回から自動でログインする
パスワードが分からない
無料会員登録
ポイントについて
T・ジョイ東広島 プレスネットへの要望・提案はコチラ 店舗掲載について
プレスネット ポスト設置場所
東広島市 東広島市ホームページはこちら
東広島市 市民活動情報サイトはこちら
ケータイで
ジモ通を見る!!
ケータイで
ジモ通に登録!!