ジモ通トップ > 地域ニュース > 白石監督が広大生にPR「この映画を応援してほしい」
地域ニュース

地域ニュース詳細

[ 2018年05月15日(火) 14時41分 UP!! ]
白石監督が広大生にPR「この映画を応援してほしい」

広大生限定試写会 舞台あいさつの模様を配信

※再生ボタンをクリックすると拡大して表示されます。

 役所広司さん、松坂桃李さん出演のオール広島ロケで撮影された映画「孤狼の血」。5月12日の全国公開を前に5月7日、T・ジョイ東広島にて広島大の学生限定試写会が行われ、同大生約80人が映画を観賞した。上映後には白石和彌監督の舞台あいさつもあり、会場は大いに盛り上がった。
 同試写会は、劇中で松坂さん演じる広島県警のエリート刑事・日岡が広島大出身という設定にちなんで実施された。松坂さんについて白石監督は「僕はイケメンが嫌い(笑)」としつつ、「彼はイケメンというだけではなく、人生をかけて俳優をやっている感じがすごく伝わってきた。顔も頭も良いし、本人も『ヒロダイ』という役の呼び名をすんなり受け入れて演じていた」と笑いを交え絶賛した。

ジモ通 特集ページ
 http://www.jimo2.jp/special2/2018_04korou/

前の記事へ 一覧に戻る 次の記事へ
   
メルアド
パスワード
次回から自動でログインする
パスワードが分からない
無料会員登録
ポイントについて
T・ジョイ東広島 プレスネットへの要望・提案はコチラ 店舗掲載について
プレスネット ポスト設置場所
東広島市 東広島市ホームページはこちら
東広島市 市民活動情報サイトはこちら
ケータイで
ジモ通を見る!!
ケータイで
ジモ通に登録!!