ジモ通トップ > 地域ニュース > マイナンバーカード普及を 交付申請を市職員がお手伝い
地域ニュース

地域ニュース詳細

[ 2019年07月12日(金) 09時47分 UP!! ]
マイナンバーカード普及を 交付申請を市職員がお手伝い

マイナンバーカードの申請手続きを呼び掛ける市民課の職員

※画像をクリックすると拡大画像が見られます。

 東広島市では、マイナンバーカードの普及を目的とした申請キャンペーンを市役所1階市民課窓口で行っている。7月18日まで。
 通常では、交付申請書を使用した郵便による申請や、パソコン・スマートフォンによるオンライン申請などでマイナンバーカードを取得するが、期間中は、市内に住民登録があり、マイナンバーカードを初めて申請する人を対象に、市役所窓口での申請が可能となっている。職員がタブレットを使って顔写真を無料で撮影してくれる他、申請書類の記入なども手伝ってくれる。申請後、交付までに約2カ月かかる。申請後は、本人限定受取郵便を利用して自宅でカードを受け取ることもできる。

続き>> http://www.pressnet.co.jp/article/190711_09.php
前の記事へ 一覧に戻る 次の記事へ
   
メルアド
パスワード
次回から自動でログインする
パスワードが分からない
無料会員登録
ポイントについて
T・ジョイ東広島 プレスネットへの要望・提案はコチラ 店舗掲載について
プレスネット ポスト設置場所
東広島市 東広島市ホームページはこちら
東広島市 市民活動情報サイトはこちら
ケータイで
ジモ通を見る!!
ケータイで
ジモ通に登録!!