2019年12月02日(月) 09時47分 UP!!

中国での技術提携を拡大 江蘚省・四川省の農業科学院と契約

江蘇省農業科学院・瀋副院長(左) とサタケ・福森武副代表

※画像をクリックすると拡大画像が見られます。


 サタケ(東広島市西条西本町)はこのほど、中国江蘚省と四川省のそれぞれの農業科学院と包括技術提携契約を締結した。同社が中国の農業・食糧行政機関と包括技術提携契約を結ぶのは今回で5例目。
 今回の契約の目的は、両省内で生産される米の中国国内市場におけるブランド競争力の強化。同社によると、中国国内では黒竜江省、吉林省、遼寧省の3省で生産される米がブランド米として需要が高く、江蘚省と四川省で生産される米の販売拡大、収益増の大きな壁になっているという。
 今後は、両省で生産される米の高品質化、ブランド力向上を目指し、水稲品質に関する共同研究プロジェクトの展開や、新技術に関する人員交流などで協力することにしている。
(福本)

特集もっと見る