ジモ通トップ > 地域ニュース
地域ニュース

地域ニュース一覧

2018年06月18日(月) 14時27分 UP!!
【河内中3年生】台湾の高校生と英語で交流
 県立河内高と姉妹提携している台湾の新北市立金山高級中学の生徒2人が、同高で交流期間中の6月1日、市立河内中を訪問し、中学生と交流。3年生の英語の授業に参加した。  台湾の生徒は、27人の生徒を前に、通学している学校や台湾の有名な食べ物などを英語で紹介。河内中の生徒も、自分の趣味を英語で伝えていた。台湾の生徒が、日本と台湾では違う意味を持つ言葉を紹介すると、その違いに笑いが起こっていた。  蔡文耀さんと謝和宇さんは、共に日本語を第二外国...
詳細を見る
2018年06月16日(土) 09時44分 UP!!
【東広島】日本遺産認定を逃す 「吟醸酒発祥の地」で
 文化庁の2018年度の日本遺産認定がこのほど発表になった。「吟醸酒発祥の地 東広島」をテーマに認定を目指していた東広島市は、認定されなかった。  日本遺産は、自治体が主体となって地域に点在する遺跡や建造物、伝統など有形、無形の文化遺産を物語として捉え文化庁に申請、認定する制度。15年度から始まった。  今回は全国から76件の申請があり、13件が認定された。県内では4件の申請があり、福山市の鞆の浦を物語にした「瀬戸の夕凪が包む 国内随一の近世...
詳細を見る
2018年06月16日(土) 09時44分 UP!!
協力関係強化で意見交換 マイクロン・テクノロジー メッツ副社長が広島大訪問
 東広島市に主力工場を置く、米国半導体大手のマイクロン・テクノロジーのカレン・メッツ副社長が6月5日、広島大を訪れた。学内で講演会を行った後、大学役員と意見交換を行い、広島大との連携策などについて話し合った。  意見交換は非公開で行われ、記者会見で、メッツ副社長と、同大の渡邊聡副学長が連携強化策などについて説明。渡邊副学長によると、マイクロン・テクノロジーの設立した財団は、2年前から同大に寄付をするようになり、今年度は日本円で約550万円...
詳細を見る
2018年06月16日(土) 09時42分 UP!!
市が住民票閲覧制限を見直し DV被害女性の申請断念問題A
 住民票の閲覧制限に必要な意見書は、国が21年に警察に限定しないことを通知している。この日の会見で、高垣市長は「国の通知についての認識が職員に不足していたのと、関連部署(DV相談窓口)と連携が図れていなかった」と、今回の問題を招いた要因を説明。その上で、市の事務処理要綱を国に基づいた内容で見直し、所属内の研修を実施。関連部署と連携体制を整えた、とし、「市民に寄り添った窓口対応ができるようにしたい」と強調した。  一方、6月5日の東広島市議...
詳細を見る
2018年06月16日(土) 09時42分 UP!!
市が住民票閲覧制限を見直し DV被害女性の申請断念問題@
 父親による精神的虐待を理由に、20代の女性が住民票の閲覧制限を求めたのに対し、東広島市が受け付けなかった問題で、高垣広徳市長は6月7日の定例記者会見で、「関係者や市民に心配を掛けたことを遺憾に思う」と陳謝。閲覧制限の見直しを講じたことを明らかにした。  市によると、平成28年、市内に在住していた女性は、父親からの精神的虐待を逃れるために、市内の支援団体の代理人が精神疾患の診断書の写しや支援団体の意見書を市の窓口に提示。住民票の閲覧制限を...
詳細を見る
   
メルアド
パスワード
次回から自動でログインする
パスワードが分からない
無料会員登録
ポイントについて
T・ジョイ東広島 プレスネットへの要望・提案はコチラ 店舗掲載について
プレスネット ポスト設置場所
東広島市 東広島市ホームページはこちら
東広島市 市民活動情報サイトはこちら
ケータイで
ジモ通を見る!!
ケータイで
ジモ通に登録!!