2018年06月22日(金) 09時14分 UP!!

自己ベスト目指し笑顔で走る 東広島運動公園でかけっこチャレンジ

自己ベストに挑戦する参加者

※画像をクリックすると拡大画像が見られます。


 子どもから大人まで誰でも気軽に参加できる「全国統一かけっこチャレンジ2018」が6月9日、東広島市西条町田口の東広島運動公園で行われ、県内外の5歳〜63歳の231人が自己ベストを目指し走り抜けた。
「気軽に」「本格的な環境で」「誰でも参加できる」をコンセプトに、日本陸上競技連盟などの主催。2015年度に始まり、同運動公園では、昨年度に続き2回目の開催。
 参加者はコーディネーショントレーニングコーチの久保田聡さん(元走高跳選手)の指導で、じゃんけん運動やリズム運動で体をほぐした後、50bと100bに年齢順にチャレンジ。ゴールでは写真判定装置で本格的にタイムを計測。参加者全員に、フィニッシュ写真と記録証明書がプレゼントされた。
 家族で参加した八本松町飯田の会社員小谷敏正さん(38)は「久しぶりに走って気持ち良かった。家族の応援があったので楽しんで頑張れた」と話していた。
(茨木)

Jimo通+ TV

地元ハウスメーカー 営業マン20秒チャレンジ⌛✨

どうだった?東広島環境フェア2020【2020.8.19 後編/新聞記者のひとり言】

新型コロナの影響 修学旅行、参観日はどうなる?保護者の疑問を東広島市教委に聞きました。【2020.8.19 前編/新聞記者のひとり言】

オンライン墓参りを考えるin東広島

情報とってだし!!

  • 現在、情報がありません。

特集もっと見る