2020年06月29日(月) 17時53分 UP!!

【東広島市】バス交通結節点を整備 広島大学内2カ所に

広島大学 東広島キャンパス

※画像をクリックすると拡大画像が見られます。


東広島市は広島大学と連携し、同大学内に新たなバス交通結節点を整備する。

整備するのは、広大中央口バス停と大学会館前バス停。広大中央口にはバスバースや待合室、待合上屋、自転車駐輪場を整備。大学会館前にはバスバース、待合上屋、自転車駐輪場の他に、自家用車の乗り換え拠点となるパークアンドライド駐車場を設ける計画だ。JR西条駅を結ぶ路線バスの利便性を高める。

今年度中に測量設計に着手、2022年度中の完成を目指す。都市部の幹線と郊外の支線を結ぶ交通結節点の整備は、JR駅前以外では市内初めて。

今後、黒瀬町兼広地区にも整備する予定だ。

(日川)

Jimo通+ TV

今週のジモ通ニュースは?「コロナ」「ゆめタウン東広島」【2020.8.5 後編/新聞記者のひとり言】

プレスネット8/6号のニュースは?「SDGs東広島市が選定」「新型コロナウイルス対策」「黒瀬商工会 また来る券」【2020.8.5 前編/新聞記者のひとり言】

【対談】新型コロナウイルス対策、新しい生活に向けて「収束の形見えない 警戒は継続を」(勇木院長)

【動画でチェック】デザイナーが関わっている機能性重視の住宅

特集もっと見る