2020年07月04日(土) 10時11分 UP!!

教えて!歯医者さん🦷「デンタルフロス」について教えて!


※画像をクリックすると拡大画像が見られます。


毎週月曜日の13時台にFM東広島(89.7MHz)で放送中の「教えて!歯医者さん」。
歯にまつわるいろんな情報をお届け。

今回はさくらファミリー歯科 乾孝史先生に「デンタルフロス」について話を聞きしました。


Q1:デンタルフロスとは?

歯と歯の間を掃除するために作られている細い糸です。
アメリカやフィンランドなどではデンタルフロスと歯ブラシをセットで使うケースが習慣となっています。
歯ブラシだけでは歯と歯の間の歯垢の除去率は大体58%ほどですが、デンタルフロスを使った場合は86%にも上昇します。

Q2:デンタルフロスの種類とは?

形状としてはホルダータイプとロールタイプがあります。
ホルダータイプは、ホルダーにフロスが取り付けてあるので初めての人でも使いやすいですが、ホルダーごとまめに取り替える必要があるのでコストが少しかかります。
ロールタイプは、裁縫の糸のように巻いて売られているので、必要な長さに切って使うため衛生的でコスト面でもおすすめです。
フロスを使う時は、歯と歯の間にフロスを当てて、のこぎりを引くように、ゆっくりと前後させて歯の間に滑り込ませ、歯の側面に沿わせて優しく糸を2〜3回上下させます。

🔊次回の放送は7月6日13時台。
 にしはら歯科・西原泰先生に聞いていきます。

▼📻インターネットサイマルラジオでも放送を聞けます
 http://fmhigashi.jp/simul.shtml

▼🦷さくらファミリー歯科
 http://sakura-family-dental.com/

Jimo通+ TV

今週のジモ通ニュースは?「コロナ」「ゆめタウン東広島」【2020.8.5 後編/新聞記者のひとり言】

プレスネット8/6号のニュースは?「SDGs東広島市が選定」「新型コロナウイルス対策」「黒瀬商工会 また来る券」【2020.8.5 前編/新聞記者のひとり言】

【対談】新型コロナウイルス対策、新しい生活に向けて「収束の形見えない 警戒は継続を」(勇木院長)

【動画でチェック】デザイナーが関わっている機能性重視の住宅

情報とってだし!!

  • 現在、情報がありません。

特集もっと見る